スマホと家電のハブになる次世代無線LAN規格対応ルーター「Almond+」

GIGAZINE によると

理論値1Gbps以上の高速通信ができる次世代無線LAN規格IEEE 802.11acに対応し、家電用センサーネットワークとスマートフォンをつなぐハブにもなるタッチパネル搭載の無線LANルーターAlmond+」の開発と量産を目指すプロジェクトがアメリカのクラウドファンディングサイト

Kickstarter上で展開中です。

詳しくはこちら