X3D

Guest 投稿 "Web3Dコンソーシアムはインターネットおよび放送で使用する3Dグラフィックの規格として“X3D(Extensible 3D)”を発表しました。XMLをベースに開発されたものらしく、現在あるVRMLと互換性のがあり、MPEG-4やHTML NGとデータのやりとりも行なえるそうです。容量の小さいアプリケーションを作成できること、インターネットと放送のいずれでも使用できる点が特徴。"

"http://www.web3d.org/"