2009-10-28から1日間の記事一覧

振動式スピーカー(パソコン対応)400-SP004

サンワサプライは、本体下部に接触している対象物を振動させてスピーカーに変える『振動式スピーカー(パソコン対応)400-SP004』を発売しました。『振動式スピーカー 400-SP004』は、たとえば会議テーブルに置くとテーブル自体がスピーカーになって、ミーテ…

グーグルの最新携帯向けOS「Android 2.0」

Googleは米国時間10月27日、待望のアップデートされた携帯電話機向けOS「Android 2.0」(開発コード名:「Eclair」)のソフトウェア開発キット(SDK)をリリースした。Android 2.0では、数々の機能向上およびインターフェースの変更が実施されている。 詳細…

Twitter専用モバイル TwitterPeek

メール専用端末のPeekがTwitter専用バージョン TwitterPeek を発売。機能はTwitterのみで、テキストのやりとりやフォロワーの表示といった基本機能を備えます。 売りは携帯ネットワークに常時接続して無制限に送受信が可能でありつつ、契約や月額基本料金・…

RFIDを安価に視覚化する方法

BERGの連中がRFIDリーダーの感度を視角化する面白い方法を考え出した。 高価な機器を使って電磁場の強度を測定するのではなく、 カードが検出される位置でLEDが光る装置を作ったのだ。 それをカメラで重ね撮りしていった。 これは、なかなか面白いアプローチ…

chumby自作キット、99ドル

スタイリッシュな次世代モデルが明らかになったばかりのchumbyですが、 外見がなんだろうと分解して遊ぶだけだからという人にはこちら。 chumby自作キットを雑誌MakeでもおなじみのMaker SHEDが販売しています。 かなり安いですよこれは。僕はハードは得意じ…

スキャナ内蔵フォトフレーム

エグゼモードは、スキャナ機能を内蔵したデジタルフォトフレーム「YASHICA DVF828」を10月24日に発売する。 紙焼き写真や雑誌の切り抜きなどを取り込み、スライドショー表示できる。オープン価格で、 実売予想価格は2万4800円前後。 どんどん一体化していき…

AT&TによるVoIPへの3G開放

これまでiPhone用のVoIP(Voice over IP)アプリケーションは、Wi-Fi上でのみ利用可能だったが、 AT&TはiPhone用VoIPアプリケーションを自社のワイヤレスネットワークで利用できるようにすると発表した。 消費者からすれば、もう電話全部タダにしてよ。って…

コンカツ女子のためのIT技術者の落とし方

コンカツ女子のためのIT技術者の落とし方 タイトルそのままの内容ですが、これがけっこう的を得ている気がしてなりません。 こんな本だしたら売れる気がする。マニアックですけど。 記事はこちら

3Dデスクトップ BumpTop 1.2

3Dデスクトップ BumpTopの新バージョン 1.2が公開されました。 BumpTopはデスクトップを高さ・奥行きのある3D空間に見立て、 物理シミュレーションでファイルを積み重ねたり放り投げたりといった直感的な操作を可能にしたアプリ このアプリはいったい最後に…

Web2.0時代の終焉

AdobeのOmniture買収の意味,Web2.0が何を変えたのか などなど興味深い分析の記事です。 USB3.0にもなることですし、もうすぐWeb3.0が来るのですかね? 記事はこちら

Adobe Photoshop CS5

AdobeのCS5の話題がちらほら出てきてますが、 特に Photoshop CS5が今回目玉なのではと個人的に感じております。 画像処理系の機能がすばらしい。 Adobe Photoshop CS5

GameSalad Creator

GameSalad CreatorというiPhoneのゲームを簡単に作成できるようにしたアプリケーション 動画をみれば大体の感じがつかめると思います。 僕はFlashCS5でのワークフローを狙っています。 GameSalad Creator - Make iPhone Games

Windows 7の「XPモード」

MicrosoftはXPモードをPCメーカー向けに出荷開始しており、メーカーは同機能をプリインストールした PCを提供できる。 XPモードはWindows 7 Professional以上のエディションで利用できる。 そもそもこんなモードあっていいのでしょうかね。。 記事はこちら