2008-09-25から1日間の記事一覧

ドコモ拡大映像を高画質化

携帯電話で映像を拡大して全画面表示する際、ノイズやちらつきを抑え、高画質に表示できる技術を開発されたようです。符号化歪みを軽減するメカニズムを搭載しているためYouTubeなどPC向け動画も、VGA表示の携帯電話で全画面で高画質に楽しめるとのこと。 詳…

超低域再生ヘッドホン

ソニーは低音域の再生音を重視した、ヘッドホンの新シリーズ「エクストラベース」を発表しました。楽曲がボーカル帯域中心からビート重視へと変化していることのほか、ベースラインやリズムを確実に再現するため、ドライバーユニットから鼓膜までの機密を高…

KDDI携帯電話端末だけで音声認識

KDDIは携帯電話の端末内で音声認識処理ができる「声de入力 ローカル音声認識タイプ」を開発したようです。携帯電話に搭載されている機能やアプリを音声で呼び出せるほか、電話帳の検索、ダイヤルなど期待できる機能が開発出来るとのこと。 詳しくはこちら

Googleが10億5000万円で世界のできるだけたくさんの人々の役に立つ画期的なアイデアを募集して実施する「プロジェクト10の100乗」

「最もたくさんの人に役立つプロジェクトを実現させませんか」ということで、あのGoogleが1000万ドル(約10億5000万円)を実施資金として提供してくれるそうです。どのようなすばらしいアイデアがあっても、それを実現するためには結局お金が必要なので、「…

Wiiウェアで発売された「ロックマン9」、初日だけで6万本売れる

Wiiのダウンロード専用ソフトとして9月24日に発売されたシリーズ最新作「ロックマン9 野望の復活!!」。ファミコンの新作という意識で制作され、グラフィックや音楽などもレトロなファミコン風で仕上げられているのですが、アメリカでは初日だけで6万本が売…

パナソニックの"立体シアター"

パナソニックがフルハイビジョン解像度を持つ3Dシアターシステムを公開しました。 コンセプトとしては「3D映画を画質劣化なしで家庭に持ち込む」ということらしく、家庭でフルハイビジョンの3D映像を楽しめるとのこと。 レビューによると、十分な立体感とフ…

コンピューターグラフィックス(CG)で"星間旅行"の気分を味わえるプラネタリウム

CGで"星間旅行"の気分を味わえたり、大人向けに宇宙物理学の最新情報を提供したりと、工夫を凝らしたプラネタリウムが登場しているそうです。 科学技術館(東京都千代田区)の「シンラドーム」では、光学式投影機はなく、CG映像を複数のプロジェクターで継ぎ…

現代版ステレオ写真「3Dデジカメ」来年発売へ 富士フイルムが世界初

富士フイルムは9月24日、裸眼立体視できる3D動画・静止画を撮影・再生可能なデジタル映像システム「FUJIFILM FinePix Real 3D System」を開発したと発表しました。 3D撮影用の「3Dデジタルカメラ」と、撮影した3D映像を再生する「3Dデジタルフォトフレーム」…

ついに2GBのmicroSDカードがワンコインで購入可能に

今やminiSDカードに取って代わって、携帯電話などの記録媒体としては必須となった感のあるmicroSDカードですが、ついに2GBモデルがワンコインで買える時代となりました。 詳しくはこちら

1TBのデュアルHDD・16GBのメモリ・クアッドコアCPU・1GBグラフィックカードを搭載したノートPCがDELLからこの秋登場

バッテリーの持続時間とか軽さとか、そういったモバイル要素を無視したらどこまで強力なノートパソコンができるのか?ついにDELLがこの秋、考えられる限りのオプションを選択可能にしたスペックだけは最強のノートパソコンを発売するようです。 詳しくはこち…

Intel製SSDが25日(木)発売、約8万円

リード速度240MB/sをうたうIntelのSerial ATA - 2.5インチSSD「X25-M Mainstream SATA SSD」(以下X25-M)の80GBモデル「SSDSA2MH080G1C5」が25日(木)に発売される見込みだ。 詳しくはこちら

Googleの「Android」を採用した安価な携帯電話「G1」が世界で初めて登場、YouTubeなどのあらゆるサービスを利用可能に

このリリースによると、ドイツの通信会社「ドイツテレコム」の携帯電話部門「T-Mobile」が、Googleの携帯電話OS「Android」を採用したHTC製携帯電話「G1」を世界で初めて発売するそうです。 詳しくはこちら