2003-02-12から1日間の記事一覧

Blender 2.26リリース

フリーの3DCGソフトウェアということとインターフェースが特殊すぎてとっつきにくいことで有名なBlenderのニューバージョンがリリースされたようです。今回は一時的にゲームエンジンを使用不可にしたようです。大きな特徴の一つである対応プラットホームの多…

PixarがサーバをIntel-Linuxへ

スターウォーズ・エピソード2において、ILMがサーバー環境をSGIからIntel-Linuxに移行したという話を覚えている方もいるでしょう。今度はPixerもSunからIntel-Linuxへ移行だそうです。PC-UNIXの性能もあがり、またコスト面でも安くしあがるため、このような…

''3ds max''XVL が入出力可能に「XVL-3ds max Converter」

ディスクリート社のアニメーションソフトウェア「3ds max」にて、超軽量 Web3D データ「XVL」の入出力を可能にするプラグインソフトウェア「XVL-3ds max Converter」が2月上旬に発売されます。 詳しくはこちら

君はもうAnimatrixを見たか?

アメリカ人の友人に聞いたのですが、Matrixのアニメ版(?)のAniMatrixで、最初のエピソードが公開開始されてます。 おおーかっこいいぞコレ。でも実写版も今年は2つやるんですよね。今年はmatrixの当たり年だな、、、

CGだったらすごいなこれ?

Apple QuickTime Trailersを覗いていたら、「Winged Migration」という渡り鳥等の生態のドキュメンタリー映画のトレイラーを発見。 なにげに見たのですが、このカメラワークって実際撮れるもんなんだろうか?ひょっとしてCGとかっても思ったんだけどそれにし…

ハイエンドVRML 1.0 / VRML 2.0ローダー「vload」

もうVRMLって名にという方も多いとは思いますが、原点なので、一応紹介、、、CAD等のハイエンド向けの3DデータのVRML 1.0 / VRML 2.0ローダーのvloadのお試し版が公開中。プラットフォームは、Windows 98/NT/2000, IRIXだそう。

Syflex 2.0 Maya Cloth Simulator

以前レビューが掲載されていた Syflex ですが、メジャーアップデート 2.0 が登場です。SDK も登場したので、プログラマは独自の Force などを書けるようになりました。 ニュース元 (Digital Producer)

Fly3D SDK 2.01 リリース

以前も一度投稿しましたが、Fly3D というレンダリングエンジンが 2.01 になってました。2.0 になったのが 10月らしいので、もしかして 2.0 になったのもお知らせしてなかったやも。 Fly3D 1.0 は商用利用でもフリーで使えます。バージョンが上がると前のを公…

Free Version of SOFTIMAGE XSI

この週は面白いニュースが沢山ありますね。 Maya PLE (Personal Lerning Edition) に対抗してか、Softimage XSI 3.0 のフリーバージョンが登場です。もちろんトレーニング目的です。そしてこれも同じくレンダーイメージには Watermark が漏れなくついてきま…

レビュー:Electric Rain Swift3D LW 2

Flash に読み込んで使うので、本当の Web3D ではないのですが、一応 Web3D に入れときます。Swift3D LW 2 のレビューが掲載されています。ざっと読み通して、気になった所を書きだしてみます。間違っていたらご指摘下さい。 主に2つの話題に的を絞っていま…

Macromedia Freehand MX, Studio MX Plus

Macromedia から新しい MX プロダクト Freehand MX が登場しました。そして、Studio MX にも統合し、名前が Plus に。来年は Studio MX++ になるかも知れません。 Studio MX Plus は $889 で FreeHand MX, Contribute, DevNet Resources がつくようです。 ニ…