読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東芝、スマホで240fpsのフルHDスロー動画や4K撮影ができる裏面照射型CMOSを製造

東芝は、スマートフォンタブレット向けのCMOSイメージセンサー新製品240fps相当のフルHD動画撮影が可能な裏面照射型の「T4K82」を製品化しました。

画像の明るさを最大4倍に高める「ブライトモード」を搭載し、1,920×1,080ドット のフルHD動画を毎秒240フレーム相当で撮影可能なことが特徴。また、T4K82からのフルHDプログレッシブ出力も可能で、プログレッシブ出力時のフレームレートは120fps。また、4K2K、13Mでの出力にも対応しております。

ニュースリリース