読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タニタ、野菜の摂取目標量を自動で表示するデジタルクッキングスケール「KD-199」

7月10日より、タニタから野菜の摂取目標量を自動で計算・表示するデジタルクッキングスケール「KD-199」を発売されます。

「KD-199」は、あらかじめ家族の人数と野菜摂取レベルを入力すると、摂取目標量を自動で計算し、現在計測している野菜の量と目標量の差を表示し、目標達成までにあと何gの野菜を使用すればいいのか、視覚的に判断することができます。野菜の摂取を不足している方が多い時代、これはとてもありがたいですね。

タニタ公式サイト