読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無償版サウンド開発ツール「CRI ADX2 LE」の提供がスタート、Unity Pro対応でアプリ組込も可

GIGAZINE によると

最先端のゲームサウンド制作現場でのニーズやノウハウを反映し、高度なサウンド演出から細かい音の調整まですべてをツール上で直感的に行うことができるサウンド開発ツール「CRI ADX2 LE」のダウンロード提供が本日からスタートします。このツールCRI・ミドルウェアが 開発したインディーズゲーム開発者向けの無償版ツールで、ゲームエンジン「Unity Pro」に対応しており、制作したサウンドはiOSAndroid、PC向けのゲームやアプリに組み込むことが可能となっています。また、WAVフォー マットでも保存できるため、ゲーム以外でもいろいろな活用が可能です。

詳しくはこちら