Mac OS X 10.9 では、Siri とAppleのマップが使える!?

Appleは、次期Mac OS(バージョン10.9)にiOS音声認識アシスタント機能「Siri」およびApple製マップ機能を搭載すると、米ブログメディアの9TO5Macが信頼できる情報筋の話として伝えました。

OS 10.9の早期ビルドに搭載されておりますが、実際に正式版に残るかどうかは不明です。マップについては、iOS向けアプリ制作に使えるMapKitフレームワークを使ってMac App Store向けのアプリを開発できるようにもなるとのこと。9TO5Macは10.9の開発者向けビルドのリリースが来年2月になると予想している。

9TO5Macの記事