メモリーカード史上、業界最高速の転送速度をもった「XQDメモリーカード」

7月11日より、ソニーから民生向けメモリーカードとして業界最高という転送速度168MB/sを実現した、「XQD」カードの新モデル「Sシリーズ」が発売されます。

このXQDメモリーカードは、CompactFlash Association(CFA)による次世代メモリーカード規格であり、 高速転送を活かし、スポーツの報道現場などでの利用も想定して作られてあります。デジカメの場合、12bitの圧縮RAWファイル3,000枚、32GBのデータを3.8分でPCへ転送することができます。ロンドンオリンピックも間もなく開催されますので、是非御手に取ってみては。

ニュースリリース