Parrot、「AR.Drone 2.0」の発表会を開催。今度は、 Android でも操作ができる。

5月21日に、Parrotは、東京・マンサード代官山にて4枚のローターによって飛行する“ハイテククアッドリコプター”の新製品「AR.Drone 2.0」の発表会を行ないました。

「AR.Drone 2.0」の大きな特徴は、iOSAndroid端末で操縦でき、1,280×720ドットのHDカメラを装備、安定性と操縦性が向上されており、さらに飛行中のカメラ映像を録画できる上に、YouTubeなどで共有することができます。前回のAR. Drone よりも性能がかなり上がってますね。

公式サイト