ソフトバンクがPayPalと戦略的提携、「日本の決済を変える」新会社を設立へ

GIGAZINEによると

本日ソフトバンクが新規事業戦略発表会を開催し、PayPalと戦略的提携を行い、50%ずつの合弁会社PayPal Japan(PayPalジャパン)」を設立することを発表しました。これによって、オンライン決済とオフライン決済のNo.1を目指し、日本の決済を変えていくとのこと。

詳しくはこちら