Google、WebGL を採用したゲーム「CUBE」を公開

4月28日(現地時刻)より、米GoogleWebGL技術を採用し、Google MapsのプロモーションにもなっているWebゲーム「CUBE A game about Google Maps」を公開しました。

このゲームは、立方体に載っている地図上で青い玉を転がして目的地に誘導する時間を競うというもの。レベルが8段階あり、1レベルクリアするごとに、Google Mapsの機能が紹介されるようになっております。Google Chrome などのWebGL を対応したWebブラウザでプレイができます。 似たようなもので、電脳迷路ゲーム A~! を思い出しました。

公式サイト