Google、脆弱性情報に支払う賞金を大幅アップ

4月23日、米Googleは賞金付きで脆弱性情報を募る制度の規定を改訂し、賞金額を大幅に引き上げました。

この制度は、Googleのサービスや傘下の製品に関する脆弱性情報の提供を募り、深刻度に応じて賞金を贈呈するもので、Googleは「セキュリティ研究者とのコラボレーションは期待した以上の成果が上がった」と評価し、これを記念して賞金を大幅に引き上げる と発表。Google脆弱性が多いと、よく耳にしたことはあります。

Google Online Securiry Blog