Panasonic、二眼式3Dビデオカメラ「HDC-Z10000」発売

Panasonicから新たにセミプロ向け二眼式3Dビデオカメラ「HDC-Z10000」が発売されます。

「HDC-Z10000」は業界最短の3Dマクロ撮影を可能とし、被写体に45cmまで接近することができます。

その他2D/3D撮影ともに、高いスペックを持った一機となっています。

10月4日から8日に開催される「CEATEC JAPAN2011」に出展される予定です。

Panasonicプレリリースニュースリンク