ビクター、「HR(ハイレゾリューション)カッティング」を開発

今月の8日、ビクタークリエイティブメディアはマスタリングスタジオで制作したハイビット/ハイサンプリングのマスター音源からCDを製作する際に、16bit/44.1kHzのマスターを作成せず、ダイレクトにCDへ変換・カッティングできる「HR(ハイレゾリューション)カッティング」技術を発表しました。高音質なCDも今、ユーザーにとって必要な時代になりましたからね。

詳しくはコチラ