著作権法を守らないユーザは再教育、「著作権学校」

YouTubeは、著作権を侵害するコンテンツを投稿したユーザに対して、著作権について学ぶ動画「著作権学校」に行くように通知するプログラムを開始しました。著作権を侵害したユーザは、著作権に関するいくつかの質問に正しく答えることができないければ、動画を投稿することができなくなります。著作権学校では、著作権について動画でやさしく指導してくれます。これによって、著作権に対する意識が向上してくれれば良いですね。

著作権学校