『Xperia SO-01B』のOSアップデートは行われない

ドコモは2月24日、昨年4月に発売された「Xperia SO-01B」のOSアップデートを今後行わないことを発表しました。これはAndroidスマートフォンの新機種「Xperia arc SI-01C」の発表会内で行われた、タッチ&トライコーナーでの説明員への取材から明かされたものです。


新機種である「Xperia arc」はAndroid 2.3を搭載した状態で発売されるため、現行機種は2.2へのバージョンアップが行われるのではないかと考えられてきましたが、スペックの限界を理由に2.2へバージョンアップが行われる事はないことになったようです。