Flash Player 10.2 配信。多種多様な機能を追加

アドビシステムズは米国時間8日に、Flash Player 10.2正式版を公開しました。今回のFlash Playerは、Stage Videoと呼ばれる新しい動画のレンダリング方法に対応し、Internet Explorer 9のハードウェアアクセラレーションレンダリング、ネイティブのカスタムマウスカーソル、複数ディスプレイ環境でのフルスクリーン表示などの機能が追加されました。10.2になってから、かなり飛んだ技術が追加されましたね。