FULL HD AVC撮影が可能な映像プロセッサ新「Milbeaut」

富士通は、イメージングプロセッサ「Milbeaut(ミルビュー)」シリーズの新製品「MB91696AM」を開発しました。今回の特徴は、毎秒約8コマ(14M時)の高速連写と高画質化を両立し、新開発のMPEG-4 AVC/H.264フルHDコーデックエンジンを搭載。これにより、ノイズがないに等しいフルHD動画撮影をすることができます。携帯電話のカメラまで、フルHD撮影をできてしまうところに驚きです。



詳しくはコチラ