CEATEC JAPAN 2010、NTTドコモの「体温ハート」

CEATEC JAPAN 2010」のNTTドコモブースにて、個人の心理状態を光や振動、さらには温もりで伝達する新発想のデバイス「体温ハート」の展示が行われています。「体温ハート」を握り、脈拍・圧力センサーからの生体情報をネットワーク経由で相手の「体温ハート」へ送ります。内蔵されたLED、発熱体などで送り主の生体情報を再現し、相手側に伝える仕組みです。電子メールやテレビ電話などで言葉や表情を伝えることはできますが、温もりまで伝えることを可能にするとは驚きです。

詳細はこちら