Google、新画像フォーマット「WebP」

Googleは9月30日、高圧縮率を実現する新画像フォーマット「WebP」を発表しました。Googleはこの新フォーマットをWeb高速化目的で開発したそうです。JPEGと比較して約40%のサイズダウン。Webページを構成する要素の65%は画像ファイルらしいので、WebPの普及はWeb高速化の一助となるのではないでしょうか。

詳細はこちら