氷、ガラスのようなつるつるした文字を作る

Photoshopで氷、ガラスのようなつるつるした文字を作ります。

背景を用意します。暗めの背景か好ましいです。

白いテキストを打ちます。

白いテキストのレイヤーをコピーして、横幅を若干狭く変形させます。

わかり易いように文字色は黒にしています。

白いテキストのレイヤーにレイヤースタイルを適用させます。

設定は以下の通り。

ドロップシャドウ

ベベルとエンボス

サテン

すると白いテキストがまるで氷のような色になります。

次に黒いテキストのレイヤーにレイヤースタイルを適用させます。

設定は以下の通り。

ドロップシャドウ

ベベルとエンボス

サテン

カラーオーバーレイ

すると以下のような感じに。

テキストのレイヤーの上にブラシでぼかした白を乗せます。

(ぼかしが足りない場合はフィルターのぼかしで調節します。)

最後に一番上にレイヤーをひとつ追加して、キラキラしたブラシで光を追加すると完成です。