中国でiPhone 4が品不足に

通信事業者である中国聯合通信(チャイナユニコム)は、1日で5万件近い予約を受け付けたと述べたという。2009年にiPhoneの前のバージョンが中国で発売になった際、最初の週末に販売された同製品の台数がわずか5000台であったのとは対象的だ

China Unicomは中国でのiPhone 4発売に際し、十分な供給を確保していなかったと、Wall Street Journalが伝えた。

同紙によると、China Unicomは発売日である9月25日朝までに20万台を超える予約を受け、この日4万人以上がiPhone 4を手に入れたという。

同社が2009年にiPhoneを発売したときには、発売から約6週間で10万台を販売した。

詳しくはこちら