電子書籍に関する意識調査、「紙でなくても」が約半数

ネットエイジアは「ビジネスパーソンの『iPad』に関する調査」と題して、電子書籍に対する意識調査を行いました。その結果、約半数が紙の新聞や雑誌の代わりに電子書籍でも良いと考えていることが分かりました。しかし一方で、電子書籍がメインになったとしても保存・スクラップ目的で紙媒体を購入することは有り得るという意見もあるようです。

詳細はこちら