ステレオ3Dモニタリングが可能なコンバータ「Hi5-3D」を発表

オランダ、アムステルダムのAJA Video Systemsは、2系統の3G-SDI入力を様々な方式の3Dフォーマットに結合し、HDMI 1.4aやSDI入力を持つ3Dモニターやプロジェクターシステムで、真のS3Dプレビューを行うことができる新しいコンバータ「Hi5-3D」を発表した。

Hi5-3DのHDMI 1.4a出力は、HDMIモニターの性能に応じて2D/3D機能を自動設定するEDID機器間認証をサポートしている。

SDI 2入力はSDI 1入力に3Dモードでフレーム同期を行い、オーディオはHDMI、SDI両出力にエンベデッドされ、出力される。また、RCA 2ch.オーディオ出力は、AJA Mini-Configアプリケーションからチャンネル設定を行うことが可能。

詳しくはこちら