ショートショート フィルムフェスティバル & アジア

短編映画に特化した映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル& アジア2010」の作品募集が「オフィシャルコンぺティション」、「ストップ!温暖化部門」、「ミュージックShort クリエイティブ部門」(オンラインプロジェクト内)、「旅シヨーット!プロジェクト部門」、「NEO JAPAN部門」の計5部門で開始した。昨年度は世界各国より4,000本以上の応募があり、厳選した約100本を映画祭にて上映。グランプリに輝いた作品「ミュージアムとショコラ」は、2011年度の米国アカデミー賞短編実写部門の選考対象となることが決定している。