ルービックキューブの解法、最大20手と解明

ケント州立大学 Morley Davidson氏らのグループが、ルービックキューブを1セット当たり20秒で解法を見つけだすプログラムを作り、全組み合わせからをしらみつぶしに分析しました。

計算にはグループメンバーが所属するGoogleのマシンを利用し、4コア・2.8GHzのIntel Nehalemを使ったとしたら11億秒 / 35年くらいかかるほどの計算を行いました。

今回の分析で、ルービックキューブの解法は最大でも20手、最小でも20手ということが解明されました。ちなみに生身の人間が行ったルービックキューブを解く世界記録は7秒08です。