Windows 7の勢いが止まらない

米調査会社Net ApplicationsからWindows 7Windows Vistaのシェアを追い抜いたとの発表がありました。Windows 7Vistaよりも好まれているような雰囲気は以前から感じていましたが、それが実際に数字に表われるほどに顕著になってきたようです。

依然としてWindows XPのシェアがOS市場の60%を占めており、Microsoft社製品の根強い人気は健在のようですが、徐々にそのシェアは減少しているようです。いつかはXPのシェアを他のOSが抜く日が来るのでしょう。そのOSがどこの会社のものであるかが気になります。

詳細はこちら