世界最小クラスの無線LAN子機

プラネックスコミュニケーションズ株式会社が、世界最小クラスの無線LAN子機「GW-USMicro300」(最大300Mbps(理論値)の高速通信を可能とし、WPSボタン搭載では)を6月中旬より発売します。
価格は3,150円です。

小さいもの好きの方は要チェックですね。

製品詳細