「シーグラフ・アジア2009」レポート

世界的なコンピュータグラフィックスの祭典「SIGGRAPH(シーグラフ)」のアジア版「シーグラフ・アジア」が日本に上陸。2009年12月16日から19日の四日間、映像都市横浜のパシフィコ横浜を舞台に開催され、4日間で約6,500人の来場者を記録。500人以上のアーティスト、学者、業界エキスパートが世界50カ国から揃った、国際的なフェスティバルとなった。

記事はこちら