初のiPhoneワーム

先日iPhoneに感染する初のワーム「Ikee」が登場したが、

作者はオーストラリアに住む21歳のアストレー・タウンズさんだった。

彼がこのワームを作成したのは、iPhoneのrootパスワードを変更していない人が多いことに気付いたのがきっかけだった。

彼は試しにウイルスを放ってみることにしたが、「こんなに広がるとは思っていなかった。

10~15人くらいにしか感染しないと思っていた」という。

<本文> これを機に最近iPhoneのワームが目立ってきている気がします。

記事はこちら