計算で他人のカード番号割り出す「クレジットマスター」初摘発へ

クレジットマスター」という手口で、不正にネットで商品を購入した男を警視庁が摘発する方針を固めたという記事です。

クレジットマスターとは、実際のカード番号に複雑な計算を加え、他人のカード番号を割り出す手口。

具体的な防止策は見つかっていないとのことです。

記事はこちら