2010年にスマートフォンのほとんどがFlash 10対応に

Adobe Systemsは2月16日(欧州時間)、現在スペインのバルセロナで開催されているMobile World Congressにおいて米PalmがOpen Screen Project (OSP)に参加したことを発表した。

これにより、同社スマートフォンPalm Pre」上でFlash Playerがサポートされることになる。

またAdobeではPC版とフル互換となるFlash Player 10を、2010年までにPalm webOSに加え、Google AndroidNokia SymbianMicrosoft Windows Mobileの各スマートフォン向けにリリースする計画だ。

これにより、iPhone (Apple)を除くほとんどのスマートフォンFlashが搭載されることになる。

<本文>

iPhoneの対応に注目ですかね。

記事はこちら