インテル、サーバ用8コアプロセッサ「Nehalem-EX」を年内に生産へ

Intelは米国時間5月26日、プロセッシングコア数が最大8コアのサーバチップを2009年中に出荷することを明らかにした。一方IBMは、このチップを8個搭載して64コアを構成する開発中のサーバを披露した。

詳細はこちら