Appleが独自設計のプロセッサ開発

Apple半導体業界の人材を雇用し、独自プロセッサを設計する用意を進めている。Wall Street Journalが4月29日に報じた。Appleは携帯電話で使われている多機能プロセッサを開発するためのエンジニアを採用しているとWall Street Journalは伝えている。Appleの計画を知る筋は、同社が設計したプロセッサが搭乗するのは早くても来年と見込んでいるという。

記事はこちら