P5 Glove レビュー

P5 Gloveとは 指の曲げセンサと磁気センサを備えた データグローブの一種です。 これを使用することで手の3次元的位置や、指の曲げ具合をコンピュータの情報に変換することができます。 今回このグローブを使用した理由は非常に安価で購入しやすく、ゲームで利用できるほど奥行き上下左右の 感度が高いデモ動画が公開されていたためです。

P5 Glove Spec
開発元 :Essential Reality
価格 : $89.00(おそらく最安値)
接続端子 :USB
P5G_s01.JPG

 

接続方法


まずはじめに接続方法ですが、非常に簡単でグローブにある端子を受信機に繋ぎます。
そして受信機側のUSB端子をPCに繋ぐだけです。
ドライバをインストールしますと、受信機前部にあるLEDが赤く光り、トラッキングを開始します。
P5G_s02.JPG P5G_s03.JPG

このとき指を開ききらないとマウスカーソルが動きません。
(小指と薬指が曲がっているとホールド状態となるため)

ドライバディスクにインストラクションムービーが付属しており、非常にわかりやすく解説されています。

 

設定方法


グローブが認識されマウスカーソルが動くことが確認されましたら、次にトラッキングの調整を行います
左の画像はグローブを接続していない状態、右は接続した状態です
P5G_s06.JPG P5G_s08.JPG

指先の曲がり具合が緑色のバーで表示されています。
これを見ながら、きっちり判定されるようにグローブの指固定位置を調整します。

次にクリック、指曲げの判定をどれくらいの精度で行うかの設定を行います。
テストエリアが左下部に設定されていますので、そちらで問題なく動作するかどうかのチェックができます。
P5G_s07.JPG

 

レビュー


このグローブを実際にゲームや普段のマウスの代わりとして使ってみました。
その結果は・・・

  • 小さなアイコンも問題なくクリックできる
  • トラック速度に難あり
  • 認識範囲が狭い
  • 腕が疲れる


普段使用しているマウスの代わりに使用する分にはテキスト行選択、アイコンドラッグ、ダブルクリックも問題なく 行うことができ、非常に精度がよいと感じました。
しかしながらゲームとして使用する分には急な反応についてこれない、思ったように動かせないなど、普通のマウスで行ってしまう 何気ない操作がうまくいかないといった状況に陥り、デモムービーのような爽快感は得られませんでした。
認識範囲もそこまで広くない(50cm範囲)のですぐ認識できなくなりマウスカーソルをホールドさせつつ手を戻さなくてはならないため、使いづらいです。
また、常時手を広げ空中に伸ばす必要があるため非常に腕が疲れます。
肘を支点にして手首だけの回転で何とかしたいところではあったのですが、うまく認識させることができませんでした。

P5G_s05.JPGP5G_s04.JPG

 

総評・将来性


総評として値段の割には精度も高く、使いやすいデバイスです。
また開発キットも存在するようですので、更に精度を向上させたりオリジナルアプリケーション等に利用できることも 考えると不都合な点を含めてもよい商品ではないかと思います。
今後はもう少し速度面、認識範囲面を強化して頂けると更によいものになると感じました。