日立システム、インメモリDB「EXASOL」の機能拡張版

日立システムアンドサービス(日立システム、三好崇司社長)は、インメモリDB「EXASOL(エクサソル)」の機能拡張版を3月10日に発売した。「EXASOL」は、独EXASOL AGが開発したインメモリDB製品で、独自のインメモリRDBMSと並列処理の技術により、世界最速の検索性能を実現した次世代データウェアハウス・エンジン。今回の機能拡張版では、日立製作所(日立、古川一夫社長)の統合サービスプラットフォーム「BladeSymphony」小型高集積モデル「BS320」での稼動を確認した。

詳細はこちら