Windows 7対応で512GBのSSDを搭載したASUSのノートパソコン「S121」が登場

この記事によると、ASUSマイクロソフトの最新OS「Windows 7」に対応し、世界最大容量となる512GBのSSDを搭載したノートパソコン「S121」を発表したそうです。

S121はタッチスクリーンを搭載しており、Windows 7にも対応予定となっているナビゲーションソフトがインストールされているとのこと。この開発のためにASUSマイクロソフトによる密接な連携が行われているとしています。

詳しくはこちら