アヒルのおもちゃを見つけたらNASAに報告しましょう

氷河の融解について調査するためNASA北極海に放流したアヒルのおもちゃが、まだ一個も見つかっていないため、海を漂うアヒルを見つけたらNASAに報告して欲しいとの記事です。



実験は近年激しくなっている氷河の動きを調査する目的で行われているそうです。



アヒルにはメールアドレスと共にイヌイット語を含む3カ国語で「謝礼金」と書いてあり、最初にアヒルを見つけた人にはNASAから100ドル(約9000円)の賞金が出るとのことです。



記事はこちら