手持ちのデジカメが無線LAN対応に!「Eye-Fiカード」日本でも年内発売へ

手持ちのデジカメを無線LAN対応にできることで大きな話題になった「Eye-Fi Shareカード」。米国では2007年11月から販売されていたが、日本法人のアイファイジャパンが待望の国内販売を始める。現在、技術適合マークの取得申請をしており、認可が下り次第販売するとのこと。2008年内には販売開始できる見込みという。

当初はオンラインストア限定販売となり、直販価格は9980円。予約は12月3日から受け付けている。2009年春ごろから、一般の販売店でも取り扱うという。

詳しくはこちら