疑似個人情報

People to People Communicationsから、疑似個人情報の無償ダウンロードサービスがはじまりました。(以前から有償のものはサービスされていたようで、無償サービスは疑似個人情報3000件まで、非営利目的での使用のみ可、とのことです。)

テストデータ等に利用するのはいいですが、使い方を間違えないようにしたいです。

詳しくはこちら