写真からヌード姿の3Dを表示するソフトウェアを開発

ブラウン大学で写真からヌード姿の3Dを表示するソフトウェアを開発しました。



実用例として犯罪捜査時にカメラなどに映った映像から、

その人物の性別、身長、体重、スリーサイズに至るまで、たとえ変装して姿を偽ろうとも、

瞬時に容疑者の真相を計測して、大いに捜査に役立てるというものだそうです。



< a href = "http://www.gizmodo.jp/2008/11/post_4579.html">記事