Flash Player 10

Adobe Flash Player 10」に対応した3D表示エンジン「WEB3D」を発表した。一般ユーザーには無償提供する予定だ。

「WEB3D」は、Flash Player 10の3Dエフェクト機能を利用した3D表示エンジン。同エンジンをベースに3D仮想空間を構築することにより、Webブラウザ上で3Dアバターによるチャットなどが可能となる。

ダウンロードはこちらです