3D映像で広告 ワーナー・マイカル、映画館で公開

ワーナー・マイカル・シネマズが、専用めがねをかけると映像が立体的に見える3D技術をを用いて映画館向けの立体広告「デジタル3―Dシネアド」を始めると発表しました。

第一弾として上戸彩さんが出演する紳士服の3D広告を公開するそうそうです。

手を伸ばせば触れられるような映像を楽しめるとのこと。

けっこう立体的に見える3D技術を用いたものが増えてきたので、今後さらにいろいろなところで

見れるかもしれませんね。

記事はこちら