「スマブラX」販売台数が108万本!?

任天堂の家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」用ゲームソフト「大乱闘スマッシュブラザーズX」の国内販売数が、1月31日の発売開始から2月10日までの11日間で108万本に達したと発表しました。

マリオ」や「ピカチュウ」など、様々なソフトの人気キャラクターが登場、インターネットを通して対戦できる点などが人気を集めているようで、2006年12月のWii本体の発売開始から約1年で世界で計20本のソフトが、大ヒットの目安とされる100万本以上を売り上げたことになり、Wii人気の根強さを裏付けています。

詳しくはこちら