NVIDIA、スマートフォン向けの720p再生対応プロセッサ

NVIDIAは11日、スペインで開催されている「Mobile World Congress 2008」でスマートフォン向けのアプリケーションプロセッサ「APX 2500」を発表しました。

APX 2500は、Windows Mobile搭載スマートフォン端末で、ユーザーインターフェイスや高精細ビデオ再生を可能とするプロセッサ。CPUコアにARM11を内蔵し、GPUとして超低消費電力版(ULP)のGeForceコアを搭載。OpenGL ES 2.0やDirect3D Mobileをサポートする。



詳しくはこちら