米ヤフー、MSの買収提案を拒否 MSは成立目指す構え

インターネット検索大手の米ヤフーは11日、ソフトウエア最大手の米マイクロソフト(MS)から受けた総額446億ドル(約4兆7700億円)での買収提案について、「ヤフーと同社株主にとって最善策ではない」との結論に達したと発表し、受け入れを拒否した。ヤフーの企業価値を「過小評価しすぎている」と判断したという。

詳しくはこちら