トヨタが開発、世界初...カーナビ連動ブレーキ制御技術 一時停止交差点の事故防止

トヨタ自動車が7日にカーナビゲーションシステムの地図情報に基づいて、一時停止交差点手前のブレーキ操作を手助けする技術「ナビ・ブレーキアシスト」を世界で初めて開発したことを発表しました。

一時停止はけっこうしていない人がいるみたいで四輪車の人身事故の10%強を占めるそうです。

このナビ・ブレーキアシストのおかげで事故が減るといいですね。ちなみに今のところ近くに発売する「クラウン」に採用する予定だそうです。

自動車もどんどん自動操縦に近づいている気がしますね。

記事はこちら