脳内イメージでSecond Lifeのアバター操作

両足を動かすイメージを頭に浮かべるだけで、「Second Life」のアバター前進する――慶応義塾大学が10月11日、こんな技術を開発したと発表した。機械が脳波を読み取ってコンピュータを操作する「ブレイン・コンピュータ・インタフェース技術」を、世界で初めて3D仮想世界「Second Life」のアバター操作に応用した。

これはすごい面白いです。

これで3Dキャラのまま仮想世界にどっぷり入ってしまうようなことがそのうちできてしまいそうです。

記事はこちら